H28 林業就業支援講習 終了


  平成28年度林業就業支援講習(山梨県)が終了しました。16日間、5月9日から6月2日まで座学と現地実習とを行い、浅く広くではありましたが、参加した皆さんにとっては「良かった」という感想で、全員終了していただきました。

 積極的に林業就業を考える人、または、林業を(しっかり)選択肢に就業を考えたい、のどちらかでした。もっと、実習をしたい、などという方もおりました。
 7都県10名の研修生のみなさん、最終日には、わずか16日間ではありましたが、一緒に最後までやった、という達成感と仲間意識ができたのか、閉講式が終わって解散してからも、林業会館の前で和気藹々としていました。
 もちろん、修了証(刈払機、チェンソー、小型車両系建設機械(3t未満 (資格取得))は、しっかりと取得しました。

 といようなことで、だめ押しの記念撮影がこれです。

       

  このあと、それぞれ、東京、埼玉、千葉、静岡、栃木、長野、県内各地へと戻っていきました。